top of page

定時制高校で「ワーク」のセミナーを一コマ講義

定時制高校の生徒さんに向けて「ジョブミーティング」の一コマの講義を受け持たせてもらいました。



内容は」

・スイーツの仕事の中身

・起業の経緯

・これからの働き方の変化について

(少し、コーチング的なワークも取り入れて)



参加人数はzoomも入れ、先生方も含め30名ほど、1時間半。

和気あいあいの雰囲気でキャッチボールしながら、楽しく過ごさせてもらいました。



普段は発言しない生徒さんも、将来のことを少し話してくれたそうで、嬉しかった。



世代ギャップとして面白かったことが。


”時代と共に常識が変わる”ことを知ってもらうために

例題として、

人気だったTVドラマ、阿部サダヲ主演、「不適切にもほどがある!」を、

「知っていますか?」と生徒さんに尋ねたところ



「しーーーーん💧」


「あれ?このドラマって私達世代だけ見てたの?」

と、助け舟を先生方にふったら、皆さんで大爆笑😃😃



そのあとは、日本のアニメを私が日頃、どれだけ見ているか、をアピールして、距離を縮めに入った^ ^



スイーツsoranの仕事も同じく、直にお客様との交流、反応があるのは、やりがいと楽しさがありますね。


閲覧数:7回0件のコメント

תגובות


bottom of page